表示制度とは

ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査し、消防法令のほか防火安全上重要な建築構造等の基準に適合する場合に「表示マーク」を交付する制度です。

 

対象となる建物

ホテル・旅館等(消防法施行令別表第一(5)項イ並びに同表(16)項イに掲げる防火対象物のうち同表(5)項イの用途に供する部分が存ずるもの。)で、収容人員30人以上、かつ、地階を除く階数が3以上のものが対象となります。

 

表示マークの種類

表示マークには、金・銀の2種類があります。

基準に適合した場合、最初は「表示マーク(銀)」(有効期限1年間)が交付され、3年間継続して基準に適合していると認められた場合には「表示マーク(金)」(有効期間3年間)が交付されます。

 

申請方法

申請につきましては、消防本部予防課(0568-22-4924)までお問い合わせください。

表示マーク交付(更新)申請書ダウンロード

表示制度対象外施設申請書ダウンロード

 

表示マーク交付事業所

表示マーク交付事業所一覧表ダウンロード